結婚式代理人ブログ

2013年

7月

27日

女性10名のご依頼が終了いたしました!

ご相談をいただいたのは、結婚式の半年ほどまえ。

友人と会社の同僚を理由があって呼べないとのことで、

ご依頼いただきました。

上司のスピーチも代行いたし、無事に式が終了したときには、

代理人、事務局ともどもほっといたしました!

2013年

2月

25日

結婚式に会社の同僚を呼びたくないけれども、、、

会社の同僚、、、呼ぶべきか呼ばざるべきか。特に会社では、人付き合いをほどほどにしている人にとっては、結婚式に同僚を呼びたくないという人もあります。しかし、結婚相手は仕事の同僚を呼んでいるのに、自分は読んでいないというのでは、バツが悪いというもの。そんな時は、結婚式代理人をご利用してみてはいかがでしょうか。貴方の会社の同僚を見事に演じ、円滑な結婚式を裏からさせます。

2013年

1月

30日

一緒に写真に映る技術

披露宴では、新郎新婦と一緒に写真を取るのはもう当たり前。

出席者が次から次へと、新郎新婦のテーブルに行き、笑顔のハイチーズ。

出席者が大方撮り終わり、落ち着いてきた所で、代理人の出番。

ささっと、テーブルに向かい一緒に写真をとりにいきます☆

会うのは、初めてでも電話や、写真でお互いをしっているので、初めてあった気がしません!それに、写真を取るという演出も、披露宴では大切なこと。

依頼人も、代理人も本当の笑顔になります!ご安心くださいね☆

 

2013年

1月

14日

友達が少ないという悩み

結婚の日取りが決まって、いざ招待人数を二人で相談していると、

彼(彼女)の招待客の多いこと!相手は100人、こちらは、20人なっていうこともあります。

昔から、友達が少ない事が悩みだった方にとっては、結婚式とて苦痛なイベントになってしまう可能性があります。

だけど、相手の喜ぶ顔も見たい、成功させたいという気持ちは変わらないでしょう。

一人で悩んでいると、どんどん深みにはまってしまいます。

なぜ、自分は友達が少ないんだろう、、、

社交性がないのかな、、、暗いのかな、、、人と話すの苦手だし、、、

だんだん、追い詰められてしまいます。

 

一番いいのは、相手に相談してしまうことです。

人生の伴侶となるべき人に、まず二人の前に立ちはだかった最初の困難を

乗り切るために打ち明けてしまいましょう!

 

でも、どうしても言えない。プライドがある。

そんな時は、当事務所のコンサルタントにご相談してみてくださいね(*^_^*)

2012年

12月

17日

結婚式の彼氏代行のご依頼

親に彼氏がいると嘘をついていて、、、妹の結婚式に来てくれませんか?

そういうご相談をいただきました。女性がある年齢くらいになると、親に心配させまいと、ついつい言ってしまう「彼氏がいる」という発言。いってしまったら、もう後にはもどれない。親はずっと、娘の行く末を案じているし、自分も見栄を張りたいと思ってしまった。

でも、実はいない。どうしよー困った。ブライダルトリップでは、結婚式の彼氏役として、代理人を派遣いたします。しっかりした男性が結婚式当日のみ、本当の彼氏のように振る舞います。もちろん設定は、万全。最近付き合ったばかりなので、結婚も前向きに考えています。真剣にお付き合いさせていただいております等、ケースに合わせてご対応いたします。

一人で悩まず、是非ご相談ください。

2012年

7月

05日

披露宴のキャンセル・ドタキャンがでたら

二人の新しい門出の結婚式。たくさんの友人知人を呼びます。

50名〜300名と規模は様々ですが、時には友人が突然来られなくなることもあります。事故や病気、家庭の事情、、、それを聞いた新郎新婦は心配そのもの。席が空いてしまっては、式・披露宴が寂しくなってしまう。

そんな時は、結婚式代理出席をご利用いただくのもひとつの方法です。

すでに、席次表が決まっている場合でも、その名前で出席したりすることもできます。一人で悩まず、まずはご相談ください

2012年

4月

25日

結婚式代理のお客様の声

先日ご依頼いただきました、お客様より式後の感想がいただけました。

 

「先日の結婚式にきてくださった二人にありがとうございましたと、お伝え下さい。自然にふるまっていただき、全然大丈夫でした。心配する必要が無かったぐらいです。感謝しています。事務所のかたにも、沢山お手数をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。相談してよかったです。」

 

ブライダルトリップ事務局、代理人共々、このような声をいただけ大変嬉しく感じました。一人で困っていらっしゃった所、お電話をいただき、なんとか代理人をご用意することができました。

 

結婚にむけての、最初の試練だったのかもしれません。

 

しかし、この難しい試練を乗り越えたお客様の結婚生活は、

 

きっと豊かで、困難に負けない、力強い絆で過ごす事ができるように思います。お客様のお幸せを願っております。

2012年

1月

12日

結婚式、披露宴の招待客の決め方

結婚式には、家族や親族、そして親しい友人を招きます。

それに対して、披露宴は、大勢の方々を招待するのが、一般的です。

そこで、問題なのが、どこまでの範囲を招待するかなのです。

日頃からお世話になっている方や、これから先将来に渡って良い関係を保ちたい方を呼ぶのがベストです。

グーループ分けをして考えるとわかりやすいので、

まずはノートを用意してください。

  • 職場の上司
  • 同僚
  • 学校の先生・恩師
  • お世話になった人
  • 友人・知人
  • 親戚

を項目として、それぞれに、思いつく方を上げていきます。

そうすると、自分が招待したい人たちが明らかになり

招待客を決めやすくなってきます。是非試してみてください。

2011年

12月

14日

代理人の名前について

当日友人として、または会社の同僚として結婚式に参加する事になります。そして、当然代理人には名前が必要になって参ります。では、どのような名前がよろしいのでしょうか?基本的には、ご依頼者自身が馴染みのある、名前を考えて頂くのが、覚える必要がないため非常にお勧めです。しかし、良い名前が思いつかない、忙しいなどという場合は、こちらで、友人として適した名前を付けさせて頂きます。また、場合によっては、代理人の本名で参加する事も可能ですので、別途ご相談くださいませ。

2011年

12月

08日

結婚式に呼ぶ友人にかかる、お車代と交通費を考える

例えば、東北や九州から、東京の結婚式に友人を呼ぶと考えた場合、交通費だけでも大変な金額になってしまいます。新幹線の往復で1万円以上、ホテルを使わなければならない場合などは、宿泊費も必要となってきます。結婚式そのものにお金がかかる以上、新郎新婦に取っては、かなりの負担になってきます。

もし、人数をそろえたい、というご希望であれば結婚式代理出席を考えてみてはいかがでしょうか?返ってコストダウンになるケースもございます。どうぞご検討くださいませ。

2011年

11月

28日

会社の上司を結婚式には呼びたくなけれど、、、

結婚式というものは、新郎新婦お二人だけのものではない場合がほとんどです。ご自身の家族、親戚、そして会社関係者にも来て頂くことがあります。しかし、仕事があまり上手くいっておらず、上司を呼びたくない、、、そんな風に考えていらっしゃるのはあなただけではありません。かといって、上司がいないのも、相手のご家族親戚に対して面目がない。では、どうするか。上司の代理人を用意し、シュチュエーションを設定することによって、当日を乗り切る事ができます。是非ご相談くださいませ。

2011年

11月

28日

綿密な情報交換

結婚式代理人に求められるもの、それは確かなご依頼者の情報です。新郎或いは、新婦がどういう人生を歩んでこられたか、また現在はどのような職業でどのように暮らしているか、ご友人との遊び方はどうなのか、、、友人、あるいは上司その他であるならば当然しっている事を事前にカウンセリングし、代理人にフィードバック。代理人が複数いる場合も、全員が共通認識で現場に挑み、自然な雰囲気で当日の業務を遂行したします。ご依頼者様には安心して、幸せな結婚式という大切なイベントをお過ごしいただけます。

2011年

11月

25日

転勤で、地元が遠く、友人が呼べない

生まれは地方で、結婚式は東京で行う場合に困ったことがあります。地元の友人が遠いためとても東京に呼ぶことができない、、、非常に頭を悩ませる事です。友達は全員誘ってみたが、もう誰も当てがない。

そんな時は結婚式代理人をご活用いただけます。

同じくらいの年代、地元での高校や大学の設定を細かにカウンセリングし、当日ズレが無いようにお仕事させて頂きます。

2011年

10月

04日

若いころの友人が、ちょっと呼べないかも、、、

若い頃は、やんちゃだった!おてんばでした!そんなお客様も多いと思います。

昔は、ギャルでした、、、けど今は、どちらかというと清楚な感じです。

若い頃の友人は、まだ現役のギャルでショップ店員をやっていたり、結構派手目。

でも、私の付き合っている人は、派手な女があまり好きじゃなく、私も若いころの事はあまり行っていません。

 

人生は移り変わります、ファッションも生活も、生き方も。将来のパートナーに秘密にしておきた過去もあるものです。

ブライダルトリップでは、呼べない友人の代わりに、しっかりした代理人をご用意。是非貴方の事情をお聞かせ下さい!

2011年

8月

24日

結婚式の服装

結婚式に出席する場合は、服装にマナーがあります。

男性は、正礼装・準礼装・略礼装があります。

代理人の役目はあ、目立つことではございませんので、基本的に準礼装を基本とさせていだいております。そしてネクタイは、黒は厳禁。明るめで大人な雰囲気をご提供させていただきます。

2011年

8月

11日

秘密厳守が結婚式代理人に求められるもの

ご依頼いただく多くのお客様が、お相手やご家族にも秘密にしておいて欲しいとのご要望をもっています。人数が足りない、、、ご依頼者にとってはとても深刻な問題です。ましてやお相手が旧家など、儀式を重んじる家柄の場合は特に顕著。新郎・新婦様もなんとか人数をそろえたい、だけど代理人を使ったことは何としても秘密にしたいのです。ブライダルトリップでは、ご依頼された事を外部に漏らすことはございません、お客様の結婚式・披露宴・2次会がすみやかに進行致しますことに全力をつくさせて頂きます。

2011年

8月

05日

男女比のバランス

結婚式・披露宴・2次会など、主催者側としてはどうしても、男女比の偏りが気になってしまうもの。男性が多すぎたり、女性が少なすぎたり、その逆もしかり。でも友達の友達を呼ぶわけにもいかないしと、どうしたものかと、腕を組み悩んでしまいます。そんな時は結婚代理人をご活用ください。新郎新婦の雰囲気に合わせた代理人を出席させることができます。

2011年

6月

13日

結婚式の代理家族

人生には、いろいろなパターンがあります。ご家族が離散してしまった方、また親御さんと、交流が途絶えてしまった方などがいらっしゃいます。事情は様々、しかし、結婚式を華やかにしたい気持ちはみなさん同じです。

ブライダルトリップでは、結婚式を華やかに盛り上げます。

2011年

5月

30日

結婚式代理

結婚式の人数が足りない、どうしてもある程度の地位の人に来てほしい、ブライダルトリップでは、お客さまのご要望にあわせた結婚式の代理人をご用意いたします。